Column

福岡大大濠に現れた大型右腕・柴田獅子! 山下舜平太に次ぐドラフト上位指名クラスの逸材だ!<高校野球ドットコム注目選手ファイル・ コム注>

2024.07.11

柴田 獅子(福岡大大濠)
柴田 獅子(福岡大大濠)

毎年、逸材を輩出する福岡大大濠。昨年は強打の捕手・藤田 悠太郎がソフトバンクから7位指名を受けた。そして今年もまた高卒プロを狙える選手が現れた。

その名は柴田 獅子投手。190センチ85キロという長身から150キロに迫る速球を投げ込む。九州担当のスカウトからは「長身でフォームがよく、伸びしろがある」と高い評価されていた。7月6日の博多工戦で5回無安打無失点の快投。140キロ台後半の速球を投げ込み、スカウトの評価をさらに高めた。

福岡大大濠出身のプロ入り右腕をあげると、大石 達也投手(元西武)、濱地 真澄投手(阪神)、山下 舜平大投手(オリックス)らがいるが、柴田は濱地寄りの投手ではないか。柴田が評価されているのは長身でありながら、バランス感覚が優れたフォームであること。左足がしっかりと立った足上げ、体重移動、テークバック、フィニッシュまでの一連の流れが非常に綺麗で、この長身で体をうまく使いこなす技術の高さは秀逸だ。

春の投球と比べると明らかに直球の球威が増している。左足に体重が乗って、指にかかったときのストレートは140キロ台中盤〜後半の速球を投げ込んでおり、回転数、回転効率も高そうな質の良いストレートを投げている。

プロの投手と比べるとまだ細身なので、しっかりと筋肉がついて、ストレートにも反映すれば、常時150キロ超えも十分に狙える投手ではないか。

コントロール重視でも勢いのあるストレートを投げ込んでおり、ここ一番のストレートは簡単に前に飛ばさせないほどの威力がある。コントロールのばらつきも少なく、スキが見当たらない。

変化球は小さく曲がるカットボール、スラーブ的なスライダーがあり、左打者の内角へ投げ込んでいた。

昨年は身長185センチの木村 優人投手(霞ヶ浦)がロッテ3位、身長186センチの坂井 陽翔投手(滝川二)が楽天2位指名され、完成度の高い長身投手は人気だ。今年は188センチの今朝丸 裕喜投手(報徳学園)が世代No.1右腕と評価されているが、今朝丸の投球と比較しても見劣る部分はない。このまま快投を続け、甲子園出場すれば、ドラフト上位は確実ではないか。

<柴田獅子投手(しばた・れお)プロフィール>

右投げ左打ち 190センチ85キロ
福岡県飯塚市出身
庄内中出身 フレッシュ・飯塚レパーズでプレー
2年秋から背番号1。
打者としても5番を打ち、昨秋は準々決勝以降の3試合で10打数6安打の活躍を見せ、現在、高校通算18本塁打。

【関連記事】
◆【トーナメント表】夏の福岡大会 これまでの結果一覧
◆編集部が選ぶ『トッププロスペクト123名』!
◆高校生ドラフト期待度ランキング10位-1位 ドラフト上位有力“超高校級の逸材”の中から1位に輝いたのは…?
◆高校生ドラフト期待度ランキング20位-11位 大分の県立に現れた森下暢仁2世、木製バットで本塁打量産の大砲など超高校級の逸材たち!
◆高校生ドラフト期待度ランキング30位-21位

この記事の執筆者: 河嶋 宗一

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.07.11

神戸国際大附が滝川の150キロ右腕を攻略し、3回戦進出!【24年夏甲子園・兵庫大会】

2024.07.11

MAX120キロ”遅速左腕”が完投! 豊富な投手陣誇る桜井が昨秋4位校破る【24夏・奈良大会】

2024.07.10

【全国注目シード校・成績速報】神奈川、山梨、京都でシード勢がすべて初戦突破、福岡では鞍手が1点に泣く【2024夏の甲子園】

2024.07.11

秋田屈指の好カードは金足農に軍配!明桜は10年ぶりの初戦敗退!東海大相模、桐光学園は白星スタート【東北関東実力校・10日の試合結果】

2024.07.11

【全国注目シード校・成績速報】明桜が初戦で金足農に敗戦、相模原も無念のサヨナラ負け、大分の強豪対決はシード校に軍配【2024夏の甲子園】

2024.07.08

令和の高校野球の象徴?!SJBで都立江戸川は東東京大会の上位進出を狙う

2024.07.09

キャプテンも、シートノック担当女子マネ兼助監督も野球未経験……それでも強豪に善戦した都立校が教えてくれた高校野球のすばらしさ【24年夏・東東京大会】

2024.07.09

下町の実力都立校・紅葉川が“本拠地”で初戦突破!エース8安打を浴びながらも完封勝ち【24年夏・東東京大会】

2024.07.09

4年ぶり復帰の指揮官、選手との信頼関係構築のカギは「公式X」! 光泉カトリックが初戦突破【24年夏・滋賀大会】

2024.07.09

グラウンド使用は週1日だけ!「守備には目をつぶる」豊島学院が打撃戦を制する【24年夏・東東京大会】

2024.07.08

令和の高校野球の象徴?!SJBで都立江戸川は東東京大会の上位進出を狙う

2024.06.28

元高校球児が動作解析アプリ「ForceSense」をリリース! 自分とプロ選手との比較も可能に!「データの”可視化”だけでなく”活用”を」

2024.06.30

明徳義塾・馬淵監督が閉校する母校のために記念試合を企画! 明徳フルメンバーが参加「いつかは母校の指導をしてみたかった」

2024.06.23

プロ注目の大阪桐蔭・徳丸が大学生相手に決勝アーチ!直近3週間5本塁打と量産態勢!2年ぶり夏甲子園へ強打者の勢い止まらず!

2024.06.23

大阪桐蔭が名門・日体大に1勝1分け! スター選手たちが快投・豪快弾・猛打賞! スーパー1年生もスタメン出場 【交流試合】