東都二冠王で今大会注目の強打者・山本ダンテ武蔵大阪桐蔭-国学院大)がいきなり全国の舞台で活躍した。

 6月9日の富士大戦で1回表、来年のドラフト候補・金村 尚真岡山学芸館出身)のカットボールを捉え、弾丸ライナーで左中間を破る二塁打を放った。この春、一気に選手としての評価が急上昇したダンテ。初舞台となった全国舞台でも自慢の打撃力を発揮した。