ドラフトはいつの時代でも超高校級スラッガーが人気だ。今年もキャラがたった選手が多い。今回は10名の超高校級スラッガーをピックアップ。そこから通算本塁打順に並べていった。そのため、プロ志望届を出した選手の中にも取り上げる選手より多くホームランを打っている選手もいるが、今回は超高校級スラッガーという条件に達した選手を紹介している。

10位 池田 陵真大阪桐蔭)25本塁打
9位 阪口 樂岐阜第一)27本塁打
8位 前田 銀治三島南)31本塁打
7位 田村 俊介愛工大名電)32本塁打
6位 粟飯原 龍之介東京学館)33本塁打
5位 前川 右京智辯学園)37本塁打
4位 村山 亮介幕張総合)38本塁打
3位 松川 虎生市立和歌山)43本塁打
2位 吉野 創士昌平)56本塁打
1位 有薗 直輝千葉学芸)70本塁打

 いずれもガタイがいいスラッガーたちだ。
 超高校級スラッガーの圧倒的なパワーと技術の高さを感じる打撃練習、打撃映像は高校野球ドットコムの動画チャンネルに収められている。

(動画を見る)