高校野球ドットコム

寺嶋 大希

寺嶋 大希(愛工大名電)

都道府県:
高校:
学年:
3 年
ポジション:
投手
投打:
右/右
球速:
147 km
身長:
179 cm
体重:
76 kg
データ最終更新日:2021年8月4日

寸評




 3大会ぶりの甲子園出場に貢献した右の速球派右腕。今年の春季県大会、愛知大会でも好投を続け、評価を大きく挙げた。甲子園の投球では、指名確定レベルになる可能性を持った逸材に迫っていきたい。


 常時140キロ〜144キロ(最速147キロ)の速球は切れがあり、コマンド力も高く、ストライク先行ができるのは非常に強い。変化球は
130キロキロ近いカットボール、120キロ前後のスライダー、110キロ前後のカーブ、90キ前後のスローカーブ、チェンジアップと球種は実に多彩。

 右打者に対しては内外角バランス良く投げることができる。同じコースから同じ球速帯のスライダー、チェンジアップを意図的に投げ分けており、打者からすれば狙い球が絞りにくい、コントロールも安定しており、特にカットボールがあることで、投球の幅を広げている。

 左打者に対しても、外角中心にストレートを投げ、内角にもスライダーを投げ、投球の幅が実に広い。

 横、縦変化、さらに緩急も使える。投球内容については、今年の高校生でもトップクラスのものがある。

(投球フォーム)
 走者がいなくてもセットポジションから始動する。左足をゆったりと挙げていき、右足の膝を適度に伸ばしてバランスをよく立つことができる。その後、左腕のグラブを斜めに伸ばして開きを抑え、内回りのテークバックでしっかりとトップを作り、リリースに入る。打者よりで投げることができる。

 大きな癖がなく、反動も小さい。故障の負担も少なく、体の使い方も合理的。制球力が高いのも頷ける投手だ。

将来の可能性

 指にかかった時のストレートは鋭いスピンがあり、惚れ惚れさせられる。多彩な変化球をしっかりと使い分けができる。総合力でいえば、今年の出場校ではトップクラスのものがあり、甲子園のアピール次第では指名確定レベルもあり得る投手だといえる。初の全国舞台で思う存分、アピールすることを期待したい。


情報提供・文:2021.08.04  河嶋 宗一

PHOTO GALLERY フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

関連選手

チームメイト(高校)

その他の関連選手

関連記事

選手検索

名前
高校
都道府県
学年
ポジション
投打

RANKING 人気記事