高校野球ドットコム

卒業生
岡田 悠希

岡田 悠希(龍谷大平安)

都道府県:
高校:
学年:
2018 年卒
ポジション:
左翼手
投打:
右/左
身長:
180 cm
体重:
72 kg
データ最終更新日:2016年3月3日

寸評

 「清宮世代」を代表する野手として、選抜前から注目されていました。選抜緒戦の明徳義塾戦(観戦レポート)では、低めの球をセンターバックスクリーン横に叩き込む圧巻のパワーを魅せその存在感を示しました。

(ここに注目!)

 フォロースルーを活かし、大きな弧を描いてボールを運ぶ豪快なスイングを見逃すな!世代を代表する強打者であり、来年のドラフト候補として早くもスカウト達から熱い視線が注がれる。

(守備・走塁面)

 一塁までの塁間は、左打者から4.3秒ソコソコと速くはなかった。しかし新チーム結成以来の秋の成績では、36試合で5盗塁とけして動けない選手ではなさそう。

 守備的負担の少ないレフトを守っているので、守備力に不安が残る選手なのかと思ったが、けしてそんなことはなかった。特に明徳戦せ魅せたレフトへの大飛球を、下がりながら好捕するなど球際での強さは魅力。地肩も基準レベルはありそうで、秋からの新チームではセンターやライトでの起用も期待される。

 ドラフト目線でみれば、守備・走力とも売りにできるほどではなくても、許容範囲に収まるだけの技術と身体能力を持っていると判断されるのではないのだろうか。

(打撃内容)

 天性の長距離砲というよりも、技術にパワーも兼ね備えた中距離~中長距離砲といった感じの選手。

<構え> ☆☆☆☆

 前足を引いた左オープンスタンスで、グリップは高めに添えられている。腰をしっかり沈ませ、全体のバランス・両目で前を見据える姿勢も悪く無い。アゴをしっかり引いて、打席での高い集中力が感じられる。

<始動> 遅すぎ

 投手の重心が沈むときに、開いていた足をベース側につま先立ちして戻します。本格的に動き出すのは、リリース前後と極めて遅い。

 こういったタイプは、狙いすました球を仕留めるのには適している。しかしその一方で、いろいろな球に対応できない 点 の打撃に陥りやすく、日本人の筋力やヘッドスピードではここまで遅いタイミングを扱うのは厳しい。

<下半身> ☆☆☆

 足をほとんど浮かすことなく、真っ直ぐ踏み出してきます。始動~着地までの「間」がないので、あらかじめ狙い球を絞りその球を逃さないことが求められます。

 真っ直ぐ踏み出すように内角でも外角でも捌きたいタイプ。踏み込んだ足元はブレないので、外角や低めの球でも喰らいつくことができます。

<上半身> ☆☆☆☆

 打撃の準備である「トップ」の形を作るのは早く、始動の遅さを補います。バットの振り出しも上からミートポイントまでインサイド・アウトで出てきます。問題はボールを捉える時の、バットの先端であるヘッドが下がり気味で打ち損じが多そうだということ。それでもスイングも大きく取れ、フォロースルーを使ってボールを遠くまで運べます。

<軸> ☆☆☆☆

 足の上げ下げは小さいので、目線の上下動は大きくはありません。身体の開きも我慢でき、軸足の内モモにも強さが感じられ、強烈な打球を生み出す原動力になっています。

将来に向けて

 始動を若干早めたりして幅を広げたり、ヘッドの下がりを少なくすることで打ち損じを減らせるようになると、確実性が増してミスショットが減りそう。そうなると、いよいよ手がつけられなくなるのではないのでしょうか。期待して、来夏まで追い駆けたいです。

情報提供:2016.05.17

PHOTO GALLERY フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

関連選手

関連記事

選手検索

名前
高校
都道府県
学年
ポジション
投打

RANKING 人気記事